みなさんこんにちは!
おうち時間をお過ごしの方の趣味としてハンドメイド「レジン」をされる方や興味を持たれている方も多いのではないでしょうか。
5Fクラフト資材売場ではレジン用品としてレジン用のモールドやレジン液、着色剤、レジンシールやパーツといった材料を取り揃えております。

レジンで作るフラワーボールの作品
レジンで作るフラワーボール

最近では、色々な種類のレジン液が販売されており、用途以外にも使いやすさ、こだわりなどお好みでお選びいただけるようになりました。
今回は、レジン液の特徴をそれぞれ徹底比較していきたいと思います!

これからハンドメイド「レジン」をしてみたい方はもちろん、ほかの「レジン液」はどんなものなのか試して見たい方も必見です!


ハンドメイドのジャンルとして人気の「レジンクラフト」とは?

レジンで作るヘアアクセサリー

色々なパーツをお好きな形に入れたところに透明感のある樹脂を流し固めて作る「レジン」作品。
透明度の高い「レジン」パーツを使ったアクセサリーは今人気のハンドメイドのジャンルの1つです。
「レジン」は日本語で「樹脂」を意味します。
「レジン液」自体は無色透明のものがほとんどですが、レジン用の着色剤を使用することでカラフルな色にすることが出来ます。

レジン液の種類

レジン作品

「レジン」ハンドメイドで使用されている樹脂は合成樹脂になります。
その中でもいくつか種類があり弊社にてお取り扱いしているレジンは大きく分けて3種類です。

  • エポキシレジン
  • UVレジン
  • LEDレジン

最近では紫外線(UV)とLEDの両方で固まるタイプもお取り扱いしております。
それぞれのレジン液の特徴を少しご説明いたします。

エポキシレジン

「エポキシレジン」は透明度が高く、適度な重さがあるのが特徴です。
紙ヤスリなどで磨くとより艶が出て美しい仕上がりになり、見た目から高級感を感じられます。

美しい仕上がりにするためには、お手持ちの商品に添付された使用方法通りに使用することが大変重要となります。
容量の間違えや2液の混ぜが甘いとしっかり固まらなかったり、表面がベタついたりする原因となることがございます。

品質の悪いエポキシレジンの特徴とは?

気泡の発生や硬化後の表面のべたつき、固まりにくい等が挙げられます。

UVレジン

「UVレンジ液」は紫外線によって硬化することができ、エポキシレジンに比べて軽い点が特徴です。

厚みのあるものを作る際は硬化に時間がかかることがあるため、少量の「UVレンジ液」を数回に分けてしっかりと硬化するのがポイントです。

「ハードタイプ」と「ソフトタイプ」のレジン液の違いは?

ハードタイプ」は硬化後そのまま固くなり、「ソフトタイプ」より透明度が高いのが特徴です。
はみ出した部分の処理やカットしたい場合はやすりで削って整えます。

ソフトタイプ」は硬化後も柔らかいのが特徴です。
湾曲させたいパーツや、柔らかさが欲しいレジン作品を作る時におすすめです。

作品ごとに「ハードタイプ」や「ソフトタイプ」を使い分けて使用するのをオススメします。

LEDレジン

「UVレジン液」はUVライト(紫外線)によって硬化するのに対し、「LEDレジン」はLEDライトを使用して「レジン液」を硬化します。
最近では「LEDライト・UVライト」のどちらでも硬化可能」のレジン液が多く販売されています。

商品の取り扱いを確認すると「LEDライト」を使用して硬化する方が時間の短縮にもなるので、これから「レジン」ハンドメイドをする方や用品を購入される方には「UV-LEDライト」を弊社ではおすすめしています!

レジン液を取り扱う時の注意点

レジンの硬化中は必ず換気をして行うようにしてください。
また、「紫外線」で硬化してしまう物もあるので「太陽光」が当たらないように注意が必要してください。
太陽光で「レジン液」を硬化する場合は長時間かかるため、表面にホコリがつかないように注意してください。

レジンアレルギーには要注意!!

まれにアレルギー反応が出ることもあるので、「レジン液」が皮膚につかないよう気を付けて下さい。
レジン液が肌に付着した際にはすぐにティッシュ等で拭き取り、石けんできれいに洗い流してください。
心配な場合はビニール手袋を使用して作品をお作りになられることをおすすめします。

レジン液の選び方

  • 硬化時間や方法で選ぶ
  • 仕上がりで選ぶ(透明度や硬化具合)
  • 価格で選ぶ

今回ご紹介するレジン液の特徴を一覧でご紹介

日本紐釦(チューコウ)貿易でお取り扱い中のレジン液一覧

ここからは、それぞれの「レジン液」についての特徴をより深くご紹介いたします♪

レジン初心者の方におすすめ★★★

UV-LEDレジン液 太陽の雫

LEDライト・UVライトのどちらでも硬化することが出来ます。
UV-LEDレジン液 太陽の雫
内容量:30g/100g/200g/500g

リニューアル後はLEDライトに対応することが出来て、以前に比べて黄変しにくく改良されました!
又、25gから30gに容量アップしました。
初心者の方にはリーズナブルでオススメです🧡



【硬化反応】
  • UV-LEDライト、UVライト、太陽光→硬化反応◎
  • 蛍光灯、窓際(日陰)→ 硬化反応しない
  • 家庭用LED照明 → 硬化しない×
【硬化時間】※裏表両面照射してください
  • UV-LEDライト(6〜9W)各30秒〜2分
  • UVライト(36W)各2分〜4分
  • 太陽光(晴天時)各30秒〜2分
  • 太陽光(雨天時)各3分〜10分

    ※作品の厚みや季節により異なります。※着色した場合は上記時間より長く照射してください

作業効率重視の方に★★★

UVレジン 星の雫

LEDライト・UVライトのどちらでも硬化することが出来ます。
UVレジン 星の雫
内容量:30g/100g/200g/500g

星の雫は、LEDライトでもUVライトでも硬化する進化版1液性レジンです。
LEDライトを使用する場合は、LEDの波長「405nm」または「365nm」のいずれかの波長が必要となります。

【硬化時間】※裏表両面照射してください

星の雫は、とても早く硬化するので作業がスピーディになります。
硬化目安時間 30秒〜90秒

星の雫は、LEDライトでもUVライトでも硬化します。
LEDライトを使用する場合は、LEDの波長「405nm」または「365nm」のいずれかの波長が必要となります。

収縮率が低く、硬化後の反りを抑えたい方に★★★

UV-LEDレジン液 月の雫

UV-LEDレジン液 月の雫
内容量:30g/100g/200g/500g

透明度はもちろん、収縮率が低く硬化後に反りにくい商品となっております!

これまでのUVレジンでは見られた経年劣化による黄変はなく、いつまでもきれいな透明感を維持してくれる点は、ほかのレジン液にはない嬉しいポイントです。

【硬化反応】
  • UV-LEDライト、UVライト、太陽光 → 硬化する◎
  • 蛍光灯、窓際(日陰)→ 硬化反応あり〇
  • 家庭用LED照明 → 硬化しない×
【硬化時間】裏表両面照射してください
  • UV-LEDライト(6〜9W)各30秒〜2分
  • UVライト(36W)各2分〜4分
  • 太陽光(晴天時)各30秒〜2分
  • 太陽光(雨天時)各3分〜10分

    ※作品の厚みや季節により異なります。※着色した場合は上記時間より長く照射してください

固さを必要としない作品作りに★★★

こちらでご紹介するレジン液は、レジン特有の固さを必要としないポイント使いやモチーフなど、「手触りの違い」を楽しみたい時におすすめの2種類の「レジン液」です!
こちらの「レジン液」は、どちらも照射時間が圧倒的に短くLEDライトで約30秒〜約90秒で硬化するため、作業効率重視の方には嬉しいですね✨

UVレジン 星の雫 グミータイプ

UVレジン 星の雫 グミータイプ
内容量:25g

LEDライトでもUVライトでも硬化する進化版1液性レジンです。
とても早く硬化するので作業がスピーディになります。

グミータイプは、グミのようなやわらかく弾力性のある仕上がりとなります。
あまり厚みがなければハサミでカットすることも可能です。

ぷにぷにで柔らかい仕上がりの為、ミニチュアのグミやゼリー作品を作る際におすすめです。

UVレジン 星の雫 ソフトタイプ

UVレジン 星の雫 ソフトタイプ
内容量: 25g

LEDライトでもUVライトでも硬化する進化版1液性レジンです。
とても早く硬化するので作業がスピーディになります。

ソフトタイプは、ソフトな硬度のためハサミによるバリ取りなどの加工を簡単に行うことが出来ます。

柔らかくしなやかな仕上がりの為、スマートフォンのカバーやガラスドーム作品を作る際におすすめです。

レジンの硬化で収縮する際に、ハードよりもガラス面に剥離しにくいです。

紙や布のコーティングの場合はハードタイプよりソフトタイプの方がおすすめです!

UV・LEDライトでは照射しきれない大きいサイズの作品作りに★★★

ダイヤモンドレジン

ダイヤモンドレジン
内容量:硬化剤(B液)40g / 主液(A液)100g

2液タイプのダイヤモンドレジンです。
変色しにくいので黄ばみが少なくガラスのように透き通ります。
気泡抜けがよく完全硬化後にはクリアな状態に仕上がります。
どのくらいすごい商品なのかは、「Chukoチャンネル」でご紹介中です!

2種類の液を2~3分程度、しっかりと混ぜ合わせることが大切です!

■主液(A液)100g 成分・変性エポキシ樹脂
■硬化剤(B液)40g 成分・変性脂環式ポリアミン¥
■計量カップ付き
■硬化時間:24時間~36時間

透明度抜群のレジン液!透明度重視の方に★★★

LED対応 高透明度レジン液 檸沈

LED対応 高透明度レジン液 檸沈
内容量:25g/60g/500g・500gに付属の入れ替えボトル

UV・LEDライトと太陽光で固まります。

・UVライト 約2~4分(36W)
・LEDライト 約1~1分30秒(6W)
・太陽光 約5~20分 (晴天の日中)

500gは入れ替えボトル付きで大変便利です。
「高透明度レジン液」の特徴は、クリア度抜群で、反りにくく、黄変しないというところです!
より透明度の高いクリアなレジン作品を作りたい方に大人気の「レジン液」です。

高透明度レジン液 檸沈皮革写真

高透明度タイプのレジン液の方が、透明感が見られます!

ぷっくりと盛りたい時に★★★

高粘度UV・LED対応レジン液

高粘度UV・LED対応レジン液
内容量:60g/25g

ぷっくり盛れる硬めのレジン液です。
モールドが無くても自由な形が作れるほど、一般的なレジン液より粘度が高くなっています。
フリーハンドで自由に形を描いたまま硬化させたり、出来上がった作品の表面をぷっくり盛りたい時などにおすすめです。

高粘度UV・LED対応レジン液の特徴

最後にもう一度8種類の「レジン液」を比較!

日本紐釦(チューコウ)貿易でお取り扱い中のレジン液一覧

種類別にレジン液の特徴を比較させていただきました!
レジン液によって硬化時間や硬化方法、透明度などに違いがみられるため、最初は少量の「レジン液」からお試ししてみたり、作品制作によって使用する「レジン液」を使い分けたりして、「レジンクラフト」を楽しんでください♪

今回の特集でご紹介させていただいた「レジン液」はこちらをご確認下さい!

詳細をご覧になりたい方やご購入希望の方は店頭にお越しいただくか、Chuko Onlineからもご覧いただけます!
Chuko Online(オンラインストア)にて商品の検索は会員登録なしでご利用いただけますが、ご購入の場合は事前登録が必要となっております。ご登録はこちらからお願いいたします(会員登録料無料)
※「商品の価格を知りたい」場合は会員登録(無料)が必要になります。

商品についてのお問い合わせはこちらからお願い致します!

本館5F売場では、このほかにもレジンシールやモールドといったレジン関連用品をお取り扱いしております!
レジン用品をお買い求めの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ!!

▼▽レジンの着色についてはこちらも合わせてご覧ください▼▽

▼▽シリコンモールドについてはこちらも合わせてご覧ください▼▽

また、Instagramでも商品やお得な情報を発信しております。
Instagramのアカウントのフォローはこちらからお願い致します!

Chuko Onlineのページ: https://www.nippon-chuko.co.jp/shop
facebookのページ:https://www.facebook.com/nipponchuko